昨年話題となったテレビドラマ『陸王』(原作:池井戸潤)は、老舗の足袋メーカーが社運を賭けてランニング用シューズを開発するという物語であったが、それを地で行くシューズメーカーが、岡山県倉敷市にある。その名を岡本製甲という。爪先が割れた足袋型の…続きを読む “岡本製甲の“足袋型歩行靴“「ラフィート」(岡山県)【メイドインニッポン紀行】”

いくら旨いと評判のパンでも、時間とともに劣化していく。放っておけば風味は落ちるし、高温多湿な時期ならカビも生える。かといって冷蔵庫に入れればすぐに乾燥して固くなる。パンの保存は、なかなかどうして難しい問題だ。 そこでパン愛好家に薦めたいのが…続きを読む “浅草箱長の木目込み「桐のパンケース」(東京都)【メイドインニッポン紀行】”

ここに一枚のデニム生地がある。よく見ると、東京五輪のエンブレムにも採用された日本伝統の市松模様の縁取りが、縫い目のように立体的に浮き出ている。パッチワークのようにも見えるが、じつはこれは一枚に織られたデニム生地なのである。 「デニム生地の新…続きを読む “WAZABIの“立体”市松柄デニムのバッグ(岡山県)【メイドインニッポン紀行】”